冴えない彼女の育てかたGS感想

冴えない彼女の育てかたGSの

感想・考察・パロディをまとめました。

あらすじ

澤村・スペンサー・英梨々

外交官を父に持つハーフお嬢様にして美術部エース。

その裏の顔は、人気同人作家・柏木エリ。

霞ヶ丘詩羽

学園トップの成績を維持し続ける孤高の才媛。

その裏の顔は、人気ラノベ作家・霞詩子。

…そう、これは『安芸智也の知らない世界』の物語。

2人の出会いと、そして冬コミの後の「あの決断」の裏側を描いた、

少女たちの側の物語。

 

冴えない竜虎の相見えかた

英梨々ちゃんと詩羽先輩の過去編が描かれる。

現代編へ。紆余曲折を経て、英梨々ちゃんと詩羽先輩は、

やっと念願叶って、お互いのサインを手に入れる。

 

「そういえば、自己紹介がまだだったわね、澤村さん」

「え?」

「私は、2年D組の霞ヶ丘詩羽……

 そしてペンネームを『霞詩子』って言うの。今後ともよろしくね」

「え、え、え……えええええ〜っ!?」

図書館に入荷された恋するメトロノームを巡って?

英梨々ちゃんと詩羽先輩は思いもよらぬ出会いを果たす。

 

「もう、しょうがないなぁ、倫也は」

「澤村さんその言い方はいけないわ。

 とてもとても駄目な女の香りがする……」

丸戸史明 18禁ゲームパルフェ

メインヒロイン「夏海里伽子

 

そして竜虎は神に挑まん

7巻の裏側を描く。

英梨々ちゃんと詩羽先輩の「あの決断」が描かれる。

 

 

「去年までのあなたのモチベーションは、倫理君との断絶だった。

 自分をオタクの道に引きずり込んだ彼だけが、

 自分の才能を認めていない……

 それが悔しくて、彼に自分のすごさをわからせることが、

 あなたの創作の1番のエネルギーだった」

はい。

 

「あたし……、子供の頃、倫也を裏切った」

「知ってるわよ」

美術準備室の時計は……いや、もう指している時間が見えない。

とうとう陽が沈み、部屋の中を完全な闇と冷気が支配する。

「だから、これで2度目の裏切り……」

だから、英梨々の声は、凍えてた。

「もう、次はない……倫也はきっと、2度と許してくれない」

「そうかしら……まぁ、そうかもね」

 

「でも、でもね?あたしは倫也と約束したの。

 誰もがすごいって認める絵描きになるって。

 どんな作家すらも……紅坂朱音すらも超えてみせるって……っ」

英梨々ちゃんは、blessing softwareを脱退することを決意する。

この判断で冴えない彼女の育てかたのヒロインは、恵ちゃんに決定する。

 

「紅坂朱音は1つだけ見逃した……

 あんたの才能を、あんたの努力を、あんたの諦めの悪さをっ!」

「ぁ……」

「霞詩子の凄さを理解してない

 紅坂朱音なんて、全然大したことないっ!」

「澤村さ……っ」

英梨々ちゃん、詩羽先輩とフラグが立ってませんか?

 

冷たい床と冷たい壁に体を預けながら……

2人は、コツンと、互いの拳を突き合わせた。

準備室の誓い。

 

まとめ

冴えない彼女の育てかたGS…

一体何メモリアルのGirls Sideを参考にして作られたんだ……

はい。と言うわけで英梨々ちゃんと詩羽先輩に注目したGSでした。

 

冴えない竜虎の相見えかたでは、

英梨々ちゃんと詩羽先輩がどのように出会い

どのようにお互いのファンになったかが描かれました。

お互いのサインを貰うのに1年以上掛かるって笑。

 

そして竜虎は神に挑まんでは、

竜(詩羽先輩)と虎(英梨々ちゃん)が神(朱音さん)に挑むお話が描かれます。

7巻を読んだ時には、なんで英梨々ちゃんと詩羽先輩が辞めるんだと思いました。

しかし、このGSで彼女たちがどのように考え、この道を選んだのかわかりました。

…GSは公式のナンバリングではないのですが、毎巻完成度が高いですね。

GSは勿論、GS2・GS3なんてもうね…

 

今回は時間の都合上、記事が薄くなってしまいましたので、

また加筆・修正します。ええ、読み直す度に加筆・修正しますよ。

次回は第2部開始の8巻で。