冴えない彼女の育てかた2巻感想

冴えない彼女の育てかた2巻の感想をまとめました。

あらすじ

紆余曲折を経て、動き出した我らがゲーム制作サークル。

ついに俺、安芸倫也のクリエイターとしての栄光の日々が始…

「何言ってんの、今月末までにキャラデザなんて無理!」

「時期が悪かったわね。ちょうど新作の執筆にとりかかってるの」

「や、約束したよな二人とも?

 ちゃんと俺のゲーム制作に協力してくれるって!」

「確かにやるとは言ったけど、

 まだその時期の約束まではしてないでしょ?」

「つまり、私たちがその気になれば

 ゲームの完成は10年20年後ということも可能だろう、ということ」

「どうやってゲーム作るのこのサークル!?」

メインヒロイン育成コメディ、いきなり波乱の第2巻。

プロローグ

わかりやすいサークル瓦解の法則。

 

第1章

喫茶店でバイトをする倫也くん。

そこに現れたのは、男(医大生)を連れた恵ちゃんだった。

 

 

 

第2章

第3章

第4章

第5章

第6章

エピローグ